間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~

幸せになる資産運用入門。 激動の世界を生き抜こう!
間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  経済 >  消費税アップでも年金・介護・医療負担拡大 【経済】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

消費税アップでも年金・介護・医療負担拡大 【経済】

□ 消費税10%?

☆ 社会保険の財源のための消費税アップが、国際公約のようになっていますが、その社会保障負担自体もアップしようとしています。

☆ 以下が検討されている事項ですが、ほとんど説明も無く進んでいます。

1)年金負担もアップ?

☆ 支給年齢の引き上げ?
☆ 保険料18.3%に引き上げ?
☆ 給付額の減額?
☆ 納付対象の拡大?

2)介護保険料もアップ?

☆ 高齢者の負担が2倍に?(年収320万円以上、または軽度者)
☆ 65歳以上の介護保険料もアップ?
☆ ケアプランも有料に?

3)医療負担もアップ?    

☆ 窓口負担 100円アップ?
☆ 高齢者の負担10%ー>20%へ?

□ まとめ

☆ 消費税を10%にすれば、社会保障の不足分がまかなえるというのは幻想のようです。

☆ しかし、負担増の前にやるべきことはたくさんあります。

1) 国会議員、地方議員の定数削減
2) 議員の歳費の削減
3) 公務員給与の引き下げ
4) 公務員のための新規住居の建て替え中止
5) 非課税法人への課税

などなど

☆ その上、無駄を省くことなく、所得税などの復興増税も始まります。

☆ 家計は、消費を抑制して、防御にまわるのは火を見るより明らかです。これで消費が停滞し、デフレ圧力がかかり、雇用環境が厳しくならないのでしょうか?


注)以上は私見であり、また、ファイナンシャル・リテラシー(金融知力)の向上のみを目的としたものです。したがって、投資勧誘の目的で作成されたものではありません。実際の投資の最終判断は、自己責任でお願い申し上げます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村  にほんブログ村 経済ブログへ にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村  


スポンサーサイト
[ 2011/11/16 08:15 ] 経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3495位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1121位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
経済指標発表スケジュール
世界の動き
FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
AdSense2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。