間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~

幸せになる資産運用入門。 激動の世界を生き抜こう!
間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  最新ニュースから >  封じ込めたか 欧州危機 今後の展望(3) 【最新ニュースから】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

封じ込めたか 欧州危機 今後の展望(3) 【最新ニュースから】

日本経済新聞は、2011年10月28日から、封じ込めたか 欧州危機という特集を1面でスタートさせました。


2011年10月28日: 第1回  時間稼ぎ 信頼回復遠く
2011年10月29日: 第2回 「ドイツの常識」なお火種

2011年10月30日: 第3回  不安の連鎖 西に東に

□ 中国

☆ 外貨準備高 3.2兆ドル  うち、ユーロ建て資産 8000億ドル以上と推定

☆ 中国の対欧州輸出は、対米輸出を上回る。

☆ お金も出すが、口も出す。

☆ 外交巧者:欧州と米国に対して、より優位な立場に。

1)人民元の切り上げについて、ごちゃごちゃいわないでほしい
  
欧州を味方につけることで、米国にも圧力をかけようとしています。お金を出さなければ、米国も困りますから。まさに、ポーカー・ゲームのようですね。 

2)技術・武器などの見返りを要求

単に、技術や武器などを導入したいというだけでなく、安全面での信頼を失った中国新幹線の輸出もあきらめた訳ではありません。

3)2012年の共産党大会

欧州への投資で、少なからず痛手を受けている中国は、この問題が政治問題に発展しないよう、最大級の注意を払っています。

□ その他のアジア各国

貿易取引用の外貨を、主に1年未満の短期資金で欧州銀行から調達

☆ シンガポール

欧州銀行からの借り入れがGDPの80%と、絶好調に見えるシンガポールのアキレス腱。

☆ 台湾・マレーシア

欧州銀行からの借り入れがGDPの20%台。

☆ 韓国

2011年9月末現在、外貨準備が3000億ドル程度しかなく、資金繰りに懸念がある。

☆ 共通事項

欧州銀行が自己資本比率維持のため、アジア向けの貸出を引き上げると、アジア経済が下振れする可能性がある。(IMF)

また、アジアー>中国ー>欧州、アジアー>欧州向けの輸出は、欧州経済に大きく依存。

□ 日本

お金は出すが、口は出さない(出せない)。

復興増税など、国民には過度の負担を強いておきながら、外には甘い顔をしています。

外交にとって、大切なカードという意識があるのでしょうか?

□まとめ

☆ 以上のように、欧州の問題はそう簡単に解決するものではありません。

☆ 世界経済のつながりが複雑になっていますので、問題は欧州だけにはとどまりません。

☆ 解決に向けて第1歩を踏み出したばかりですが、解決にはまだまだ難題が山積されているように思われます。

☆ この問題が解決されるころには、世界経済の勢力図が大きく変わっているでしょう。つまり、中国の台頭がより顕著になるもとと思われます。

注)以上は私見であり、また、ファイナンシャル・リテラシー(金融知力)の向上のみを目的としたものです。また、管理人は正確な情報の発信に努めておりますが、必ずしも、その正確性、完全性を保証するものではありません。したがって、投資勧誘の目的で作成されたものではありません。実際の投資の最終判断は、自己責任でお願い申し上げます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村  


スポンサーサイト
[ 2011/10/31 00:00 ] 最新ニュースから | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1082位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
経済指標発表スケジュール
世界の動き
FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
AdSense2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。