間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~

幸せになる資産運用入門。 激動の世界を生き抜こう!
間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  金融知力 >  個人投資家だからこそできる支援活動:週明けの日本株式市場【金融知力】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

個人投資家だからこそできる支援活動:週明けの日本株式市場【金融知力】

ご購読者の皆様

この場をお借りして、今回の巨大地震の被災者の皆様に、心からお見舞いを申し上げます。また、最愛の方を失われた方々に哀悼の意を捧げさせていただきたいと思います。

まだまだ厳しい状況下にいらっしゃる被災地の皆様、各地で非難されている方々の安全を心よりお祈り申し上げます。

私事、当サイトでは、3月と4月の有料ブログ、まぐまぐメール、Amazonなどのアフィリエイト、AdSenseなどからの広告収入などの全収益を、今回の東北関東大震災や世界で飢餓に苦しんでいる方々などへ、日本赤十字社やプラン・ジャパンなどを通じて寄付させていただくことといたしました。

尚、時期や配分などにつきましては、恐縮ですがご一任いただきます様お願い申し上げます。

今後ともよろしくご支援のほど、お願い申し上げます。

                     ロー・コスト・インベスター

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は個人投資家だからこそできる支援活動についてです。



週明けの日本の株式市場や外国為替市場について、ご心配されている方も多いと思います。今後の日本経済に対するインパクトにつきましては、まだまだどの程度になるのかはわかりませんが、冷静な判断をすることが肝要だと思います。

■ 市場関連指標

日経平均株価                 :10254.43
CME 日経平均先物(2011年6月限)    :9975 (NIYM11)
日経平均株価SQ                :10286.48

日経平均ヒストリカル・ボラティリティ   :18.2%
ボラティリティ・インデックス         :23.44
プット・コール・レシオ(OI)          :1.23

シカゴの日経平均先物6月限は、安値が9895円、引け値は9975円となっています。1万円を割れてはいますが、NYダウが59.79ドルの上昇であったことも手伝い、引けにかけては戻り歩調となっています。一方、懸念のWTI先物も$100.59と、前日比$2.11の下落です。

■ 参考:阪神・淡路大震災 (1995年1月17日、出所 ウィキペディア)

★ マグニチュード M7.3
★ 死者 6434名、行方不明者 3名、負傷者 43792名
★ 家屋全壊 104,906棟、半壊 144,274棟、一部損壊 390,506棟
★ 被害総額 10兆円以上

今回の大震災も、阪神・淡路大震災も悲しい出来事です。どちらが大きいとか小さいとかを論じる問題ではありませんので、コメントは差し控えさせていただきます。また、阪神・淡路大震災におきまして、最愛の方を失われた方々にも哀悼の意を捧げさせていただきたいと思います。

金儲けだけが投資の目的か

タマゴボーロで有名な竹田製菓の代表取締役で、100社以上の上場企業の大株主である竹田和平さんの言葉を借りれば、「投資とは感謝のこころ」です。著書の“投資の極意は「感謝のこころ」”には、単なる金儲けにとらわれない、日本のあり方や人間として如何に生きていくべきかなどを教えてくれるお薦め本です。

投資の極意は「感謝のこころ」投資の極意は「感謝のこころ」
(2009/03/19)
竹田 和平 澤上 篤人

商品詳細を見る


また、JR福知山線脱線事故での、日本スピンドル社の対応も称讃に値するものです。事故直後に斉藤社長が工場の操業を停止、250人以上の社員らが工具やはしごをもって救済に駆けつけました。この救援活動がなければ、死者はもっと増えていたといわれています。

ちなみに、管理人は、これを聞いて、業績の低迷していた日本スピンドルの株式を購入させていただきました。この考え方は、竹田和平さん“人生沈むから浮かぶんだ!旦那が教える「まごころのチカラ」”にも通じる感謝の気持ちにつながります。

人生沈むから浮かぶんだ! 旦那が教える「まごころのチカラ」人生沈むから浮かぶんだ! 旦那が教える「まごころのチカラ」
(2009/05/21)
竹田 和平

商品詳細を見る


日本人が海外に誇れること

BBCニュースのロンドン大学の教授の解説では、今回のマグニチュード9.0という規模の地震での被害がこれだけというのは、日本以外では考えられないと言っているそうです。そして、日本人の規律性、自律性、協調性を私達こそ学ばなければならないとも言っているそうです。その他、海外でも、略奪などが起こらず、一致団結して助け合う、古き日本の伝統を称讃しているのです。

経済規模が中国に抜かれたことなど、大した問題ではありません。日本人には、規律性、自律性、協調性等のほか、勤勉性や互助精神など、世界に誇れる文化、美徳があるのです。

■ 週明けの株式市場

今週の日本の株式市場は、売り先行で始まるとの予想が多いようです。特にヘッジ・ファンドなどの海外勢は売りで仕掛けてくるかもしれません。しかし、ここで株価が下がるということは、株価の下落により、より日本経済が冷え込むことになります。

国内の投資家が短期的な調整を分かち合い、耐えることができるのであれば、それだけ経済の立ち直りも早くなります。その意味では、このような時ほど、日銀によるETF買などによる下支えが正当化されるときはありません。ちなみに日経平均の10200円どころは、日銀が買いを入れはじめている水準とも言われています。

竹田和平さんのいう“だんな”的発想では、株価を支えることや、売り急がないことも、感謝の気持ちを伝え、被災地への救済につながるのです。これは経済合理的な判断ではありませんので、皆さんに強制することではありません。しかし、投資の本質、人間の生きる意味に通じるところでもあります。

国内投資家が、冷静に判断をし、急落に加担することなく相場をささえることができれば、日本全体としての利益の最大化につながると考えます。

注)以上は管理人の私見であり、個々の事情などにより、自己責任の範囲で投資のご決断をされますよう、お願いもうしあげます。

我々ができること

今回の災害に対して、一人ひとりが少しでもできることしていただければと願っております。現地に行ってのボランティア活動、寄付、節電など、身近にできることはたくさんあります。また、以上のように経済合理的でない投資行動もできることの一つかもしれません。

■ まとめ

現在の状況は、我々に困難に立ち向かう勇気があるかどうかが試されているのかもしれません。日本人が現在無くしかけている、人々への思いやりや感謝の気持ちを思い出させるための試練なのかもしれません。

我々日本人には、その勇気と美徳があることを世界中の同士にしめそうではありませんか!そして、我々はそれができると確信しています。

ファイナンシャル・リテラシー(金融知力)を高めるとともに、人間力を高めることも幸せになる重要な側面だと管理人は考えています。

本日は長いことお付き合いいただき、まことにありがとうございました。これからも精進してまいりますので、当ブログ「間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ」幸せになる資産運用入門。 正しく学んでラットレースから抜け出そう!」 への倍旧のご支援、よろしくお願い申し上げます。ご精読、ありがとうございました。

注)以上は私見であり、また、ファイナンシャル・リテラシー(金融知力)の向上のみを目的としたものです。したがって、投資勧誘の目的で作成されたものではありません。実際の投資の最終判断は、自己責任でお願い申し上げます。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 





カブドットコム証券<= カブドットコム証券ならVIX短期先物指数(証券コード1552)の
                   現物・信用手数料が無料です。
                   (2010年12月24日現在)
                   資料請求だけでもされてみたら面白いと思います。

 <=申込手数料なしですし、信託報酬も低めです。
                また、未成年口座もつくれます。
                資料請求だけでもされて、ご検討されてみたら面白いと思います。






スポンサーサイト
[ 2011/03/13 14:51 ] 金融知力 | TB(0) | CM(2)
今まさに考えていたところでした
初めてコメントさせていただきます。
確定拠出年金で微々たる金額ではありますが投信をしている者です。

地震後、ずっと「自分に何が出来るか」を考えていて、
その中で募金や献血は勿論だけど、もしかして今やってる確定拠出年金の配分を
全て日本株の投信にすれば、少しは日本へのエールになるんじゃないかな?
と思っていたところ、こちらのサイトに辿り着きました。

つい先日利益確定をして定期に移行したばかりだったんですが、
それも全て日本株の投信へスイッチングしました。

投信ですし金額もさほどありませんから、
直接株を買うような効果はないかもしれません。
でも「がんばれ日本!!!」の意味を込めて、
私なりの「今できること」の1つとしてやってみた次第です。

周りに金融系に強い知人もおらず、今回衝動的に行ったこの判断が
正しいことなのかどうか不安もあったのですが、
こちらのブログを拝見して自信がつきました。

がんばれ日本。
株価が上昇するまで一緒にがんばろう。

[ 2011/03/15 16:20 ] [ 編集 ]
Re: 今まさに考えていたところでした
ご訪問ありがとうございます。コメント、とてもうれしかったです。個人個人は小さいかもしれませんが、みんなが協力すれば、大きな力となります。皆さんでできることから、やっていきませんか?
[ 2011/03/15 17:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3080位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1010位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
経済指標発表スケジュール
世界の動き
FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
AdSense2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。