間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~

幸せになる資産運用入門。 激動の世界を生き抜こう!
間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  最新ニュースから >  民主化要求によりサウジアラビアが一気に緊張化?【最新ニュースから】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

民主化要求によりサウジアラビアが一気に緊張化?【最新ニュースから】

2011年2月28日の日本経済新聞は夕刊で、サウジアラビアの学者や知識人など100人以上が憲法の制定などの政治改革を求める声明をインターネット上に公表したと伝えています。

□ 声明の内容
☆ 立憲君主制への移行
☆ 国王が任命している諮問評議委員会の公選制の導入
☆ 女性の権利拡大

などを求めています。

背景としては、中東に広がっている民主化要求への流れに触発された形です。

□ サウジアラビアとは
☆ 2010年度のGDPは4344億ドル(約36兆円)
☆ OPECの盟主的存在
☆ サウード王家による絶対君主制。
☆ 長年にわたり、不文憲法国であったが、1993年公布の統治基本法が憲法のような役割を果たしている。

□ サウジアラビアの現状
☆ 人口の約5割が25歳未満
☆ 失業中の若者への1年間の現金給付
☆ 総額360億ドル相当の経済対策
☆ 公務員の給与15%引き上げ

□ まとめ
サウジアラビアへ、混乱が飛び火するかは、現在の世界経済にとって一番の関心事かもしれません。その意味で今回の声明文への対応が後手に回ると、石油価格の一段高の可能性があります。サウジアラビア情勢には特に注意する必要が出てきたようです。

注)以上は私見であり、また、ファイナンシャル・リテラシー(金融知力)の向上のみを目的としたものです。したがって、投資勧誘の目的で作成されたものではありません。実際の投資の最終判断は、自己責任でお願い申し上げます。


カブドットコム証券<= カブドットコム証券ならVIX短期先物指数(証券コード1552)の
                   現物・信用手数料が無料です。
                   (2010年12月24日現在)
                   資料請求だけでもされてみたら面白いと思います。

 <=申込手数料なしですし、信託報酬も低めです。
                また、未成年口座もつくれます。
                資料請求だけでもされて、ご検討されてみたら面白いと思います。



にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 


スポンサーサイト
[ 2011/03/01 00:00 ] 最新ニュースから | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1117位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
経済指標発表スケジュール
世界の動き
FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
AdSense2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。