間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~

幸せになる資産運用入門。 激動の世界を生き抜こう!
間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  金融知力 >  お金持ちは知っている、お得な所得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お金持ちは知っている、お得な所得

ゲームやトランプをするときに、ルールを理解していないと勝ち続けることはできません。この世の中も。そのルールや仕組みを理解しているかどうかで大きな差が生まれます。税制などのルールを知っていることが、ラットレースを抜け出し、経済的自立を達成するための早道です。

会社勤めで得られる給与所得から得た100万円も、家賃の100万円も、配当金の100万円も100万円には変わりありません。しかし、認識される課税所得金額や税金という面では、大きな違いがあるのです。

□ 税金をいつ払うか
給与所得者は収入から税金を払って、その残りで生活をしています。一方、事業所得や不動産所得には必要経費が認められていますので、収入から経費を引いたあとの課税所得に対して税金を払っています。

具体的には、給与所得者は税金を払った後で車を買います。一方、事業所得者や不動産所得者が車を買う場合、経費として認められれば、課税所得を減らすことができます。つまり、節税分を車の代金の一部に充当できるわけです。

ここでの教訓は、税引き前の収入を増やすことより、税引き後の手取りを増やすことに注目することです。

□ 給与所得
給与所得にも、課税所得額を減らすことができる給与所得控除があります。平成21年度現在、給与所得が500万円、1000万円、2000万円場合、それぞれ所得税の給与所得控除額は154万円(30.8%)、220万円(22.0%)、270万円(13.5%)です。収入が増えるにつき、控除率は減少していくのです。

また、総合課税の税率は、収入が多いほど高くなる累進課税制度になっています。平成21年現在、所得税と住民税(10%)を合算した限界税率(その後1円稼ぐごとにかかる税率)は、課税所得が200万円なら30%ですが、500万円、1000万円と増えるにつき30%、43%となり、1800万円超で50%となります。1800万円以上では1万円課税所得が増えると、税金が5000円増えることになります。

ロバート・キヨサキ氏が経済的自立をするための収入源としてあげている3つの所得の場合はどうでしょうか?

□ 紙の資産
上場株式などの配当は基本的に20%の源泉分離課税で、確定申告しないで済ませることもできます。(平成21年は、軽減税率の10%となっています。) 利子所得も20%の源泉分離課税であり確定申告する必要はありません。

上場株式の譲渡所得は20%の申告分離課税を選択することができます。(平成23年までは10%)。損失には確定申告を前提に3年間の繰越控除が認められています。また、有価証券市場などにおける先物・オプション取引の利益は20%の申告分離課税の対象であり、損失の場合は、同様に確定申告を前提に3年間の繰越控除が認められています。

信用取引、先物取引などでは少ない資金で大きな取引ができる、レバレッジ効果があります。

□ 不動産
減価償却費、特定の場合の借入金の利子、固定資産税などの経費を所得から引くことができますので、課税所得を減らすことができます。また、不動産所得の特典として、青色申告特別控除があります。所轄税務署長あてに「青色申告の承認申請書」を期限内に提出することで、10万円または65万円の控除が受けられます。

また、ローンなどを利用すれば、少ない頭金で投資ができますので、レバレッジが効きます。

□ ビジネス
個人の事業所得も上記届出と新規開業届けを期限内に提出すれば、10万円または65万円の控除が受けられます。また。経費の計上も可能です。更に、法人を設立すれば、青色申告控除は受けられなくなりますが、退職金の支払いができたり、生命保険料の一部が損金になったり、欠損金を7年間繰り越すことができたりするメリットも享受できます。

ラットレースから抜け出るキーワードがここにあります。

1)所得ごとの税率を理解する。
同じ2000万円の課税所得で、給与所得では税金1000万円ですが、配当所得では400万円(特例期間中の平成23年までは200万円)です。収入が増えてくると、総合課税の収入を増やすよりも、分離課税の収入を増やすほうが手取りが増えるわけです。

2)税制を理解する。
経費や、青色申告特別控除などの特典を理解することで、課税後の手取りを増やすことができるかもしれません。

3)レバレッジを利用する。
資金効率が上がります。そのためには、リスクをしっかり管理する必要があります。

ラットレースを抜け出し、経済的自立を達成するためには最低限知っておく知識です。

注)実際の税法の解釈、税金および手続き方法につきましては、所轄の税務署または税理士さんにご相談ください。また、上記は平成21年現在の税法に基づいておりますので、将来、変更になる場合があります。

金持ち父さんのパワー投資術 お金を加速させて金持ちになる金持ち父さんのパワー投資術 お金を加速させて金持ちになる
(2005/07/21)
ロバート・キヨサキシャロン・レクター

商品詳細を見る


金持ち父さんの新提言 お金がお金を生むしくみの作り方金持ち父さんの新提言 お金がお金を生むしくみの作り方
(2009/10/22)
ロバート・キヨサキ

商品詳細を見る


金持ち父さんの金持ちがますます金持ちになる理由金持ち父さんの金持ちがますます金持ちになる理由
(2008/07/23)
ロバート・キヨサキ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2010/09/20 11:36 ] 金融知力 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1082位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
経済指標発表スケジュール
世界の動き
FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
AdSense2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。