間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~

幸せになる資産運用入門。 激動の世界を生き抜こう!
間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  金融知力 >  あなたとお金:ご主人様はどっち?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あなたとお金:ご主人様はどっち?

「まいったな、台風で外は大雨。でも、きょうは大事な会議があるから、さぼれないし。」
「おお、さむ、そとは大雪か、でも会社いかなきゃ」
「電車のダイヤが乱れてる。ああ、また満員電車で通勤か?」

これは、よくある世間の日常生活の一こまです。でもちょっと変じゃないですか?
あなたとお金、どちらがご主人様で、どちらが家来(召使い)ですか?

財布の中のお金たちは、こんな会話してるかもしれませんよ
「おお、外は雪だな。寒いなか、ご苦労なことだねえ。満員電車にすし詰めだな。大変だけど頑張れよ。悪いがこちとらは、暖かい財布の中で、のんびりと。あーあー、もうひと眠りしますかね。。。」

これでは、どっちがご主人様でどっちが家来(召使い)かわかったもんじゃありませんね。

考えてみてください。みなさんは、お金を働かせてますか?それとも、お金の為に働いていますか?

そうです。本当は、お金をあなたの為に働かせなくちゃいけないんですよ。でも、そのために、ご主人様は賢くなくちゃいけません。さもないと、なめられちゃいますからね、お金に。

お金に馬鹿にされると、家来はほかのご主人様のところへいってしまいますよ。つまり、たまらない。だから、ご主人様は、勉強しなくちゃいけないんです。

一方、賢いご主人様は、サボってるお金をみつけては、働かせます。お金のほうも、ご主人様の戦略に従い、せっせと働き、友達を連れて帰ってきます。つまり、資産が増えるわけです。

だからこそ、経済的に豊かになるためにも、ご主人様は勉強し、ファイナンシャル・リテラシー(金融知力)を高める必要があります。それが経済的自立へとつながるのです。そして、それが維持できるか、どのくらいの資産が形成できるかは、ご主人様の力量の大きさや人格によってきまると思っています。

さあ、経済的自立を目指して、一緒に、勉強していきましょう。


スポンサーサイト
[ 2010/09/02 18:13 ] 金融知力 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2926位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
980位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
経済指標発表スケジュール
世界の動き
FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
AdSense2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。