間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~

幸せになる資産運用入門。 激動の世界を生き抜こう!
間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  ドラゴン桜に学ぶ >  ドラゴン桜第6巻 【ドラゴン桜に学ぶ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ドラゴン桜第6巻 【ドラゴン桜に学ぶ】

ドラゴン桜は、三田紀房さんの書いたベストセラーの漫画です。「なぜ、ドラゴン桜を学ぶのか【ドラゴン桜に学ぶ】」と言う題名でくわしく書きましたが、人生の前向きな生き方や勉強の仕方など、経済的自立を達成するために、とても役に立つ情報が満載です。太字の部分でその一部を紹介させていただきます。

☆ 違う立場に立ってみると自分を客観的に見ることができるようになる。
☆ 客観性は勉強をするのにも大切だ。
☆ 自分にも厳しく客観的になれる勇気を持て。


客観的に物事を見るということは、とても大切なことです。

□ 新聞などの読み方
同じ事実でも、立場が違えば、物の見方が変わります。物事を客観的に見るということは、いろいろな立場で物事がみれるということです。例えば、リストラの記事が出ていたとします。従業員、株主、消費者はどう考えるでしょうか?

従業員とその家族: 明らかにマイナス・イメージです。
株主: リストラによって業績が向上すればプラスですが、サービスの低下で業績が下がれば、マイナスです。
消費者: コスト削減で価格などが下がればプラスですが、サービスが低下すればマイナスです。

□ 投資をする場合
例えば、円高だから日本経済は打撃を受けるというのは、よく言われる言葉です。しかし本当にそうでしょうか?当然、自動車や電気機器の輸出業者にとっては、マイナスです。一方、海外から物を輸入している企業は、円高によりメリットを受けるのです。

ちなみに三菱UFJリサーチによると、2010年7-9月期の外貨建て輸入額は約11.7兆円と、輸出額の約10兆円を上回っています。年間では約7-8兆円輸入額のほうが大きいわけですので、日本全体としては円高メリットのほうが大きいとも言えます。

□ メンタリティー
また、株を買って下がった時、客観的に自分を見つめなおし、損切りできるかどうかも投資家にとっては大切なメンタリティーです。

物事がうまくいかない時、いかに客観的に自分を見、自分を厳しく評価するということは投資のほか、勉強などの面でもとても大切な考え方です。

□ まとめ
以上のように、「客観的」ということはとても重要な視点です。自分自身の成長のため、いつになっても謙虚に、客観的に物事をみることが重要だと考えています。

注)以上は私見であり、また、ファイナンシャル・リテラシー(金融知力)の向上のみを目的としたものです。したがって、投資勧誘の目的で作成されたものではありません。実際の投資の最終判断は、自己責任でお願い申し上げます。

ドラゴン桜(6) (モーニングKC (1408))ドラゴン桜(6) (モーニングKC (1408))
(2005/01/21)
三田 紀房

商品詳細を見る


ドラゴン桜 全21巻完結セット (モーニングKC)ドラゴン桜 全21巻完結セット (モーニングKC)
(2010/01)
三田紀房

商品詳細を見る


 <=申込手数料なしですし、信託報酬も低めです。
                また、未成年口座もつくれます。
                資料請求だけでもされて、ご検討されてみたら面白いと思います。



にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 




スポンサーサイト
[ 2010/12/20 07:42 ] ドラゴン桜に学ぶ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3122位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1055位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
経済指標発表スケジュール
世界の動き
FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
AdSense2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。