間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~

幸せになる資産運用入門。 激動の世界を生き抜こう!
間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  経済 >  景気動向指数と日経平均【経済】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

景気動向指数と日経平均【経済】

下記のグラフは日経平均株価と景気動向指数(先行)を並べたものです。明らかに、相関関係があります。景気がよくなるというということであれば、企業が儲かるわけですから、株価にとってプラスな訳です。



現在発表されている景気動向指数(先行)は2010年12月までの数字ですが、明らかにリーマン・ショック以降回復基調から、失速しはじめています。今後もエコポイントなどの廃止・縮小などで、減速するということであれば、株価にとっては明らかにマイナスです。

同様に、内閣府が2010年12月10日に発表した消費動向調査も5ヶ月連続で悪化しています。

□ まとめ
リーマン・ショック以降の回復基調も、踊り場を迎えているようです。今後のさらなる株価の上昇には、雇用情勢の改善などの支援材料が必要です。投資の際にはやはり経済情勢の確認が必要です。一緒にファイナンシャル・リテラシー(金融知力)を高めていきましょう。

注)以上は私見であり、また、ファイナンシャル・リテラシー(金融知力)の向上のみを目的としたものです。したがって、投資勧誘の目的で作成されたものではありません。実際の投資の最終判断は、自己責任でお願い申し上げます。





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[ 2010/12/12 00:01 ] 経済 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2456位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
828位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
経済指標発表スケジュール
世界の動き
FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
AdSense2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。