間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~

幸せになる資産運用入門。 激動の世界を生き抜こう!
間違いだらけの金融知識 ~経済的自立応援ブログ~ TOP  >  スポンサー広告 >  やってはいけない投資 >  わからないものは買わない【やってはいけない投資】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

わからないものは買わない【やってはいけない投資】

世の中には、数多くの投資の成功本があります。そこには、数々のノウハウやテクニックがあるのも事実です。しかしながら、その成功は過去のものであり、またその人独自のものです。それをまねしたとしても、大成功することはあまりありません。よくある成功体験から、学ぶことは少ないのです。

一方、世の中には埋もれた失敗談が数多くあります。実は、こちらの方がよっぽどためになります。投資の世界も同じです。間違った投資方法を取らないことが、最高の投資戦略なのです。このカテゴリーでは、「やってはいけない投資」の実例をあげていくことにします。

□ 最も大切なルール:わからないものは買わない。
最初の“やってはいけない”ですが、“わからないものは買わない”というものです。これは言葉では簡単に理解できますし、なんだと思われたかもしれません。しかしながら、表面的にはわかったつもりでも、実態はわかっていないことも多いのです。

例えば、以下の質問にどうお答えになりますか?
1)債券投信を買った場合と、現物債券を買った場合の大きな違いは?
2)外国株式を買って為替ヘッジする場合はいくらすればいいですか?
3)不動産価格に対する魅力は、誰も同じですか?
4)生命保険の支払い対象をご理解されていますか?
5)火災保険や地震保険の支払い対象をご理解されていますか?

如何ですか?案外わかっていないのではないでしょうか?もしわかっていなければ、納得するまで調べ、勉強することが大切です。納得してから買っても遅くありません。

□ 買わないというのもまた難しい
誘惑に負けずに買わないということは、案外難しいものです。また、車の自賠責保険など、内容を理解しないでも入らねばならないものはたくさんあります。

困るのは、なんとなくわかった気になって買うとか、友人が買ったから買うといった類のものです。

更に困るのは、特に年収が高かったり、資産が多かったり、地位や学歴の高い人たちに多いケースです。プライドがありますので、人とは違ったものを買いたくなるのです。その優越感から、複雑な金融商品に手をだしたがります。基本的に複雑な商品は割高商品なのですが、実際はわかっていないのに、わかった気で買ってしまうことがよくあるのです。こういう人が、実は金融機関からすれば“カモ”なのです。金融機関の立場からすれば、自尊心をくすぐり、おだてあげれば、簡単に買ってもらえます。

例えば、以下の質問にどうお答えになりますか?
1)ヘッジファンドの運用方法やサバイバーズ・バイアスがご理解できてますか?
2)海外で運用するファンドの法律を理解してますか?
3)法律、税金(所得税、相続税など)を理解してから海外不動産を購入しましたか?

知らなければ堂々と知らないと言えばいいのです。後で後悔しないためにも。

□ まとめ
わからないことは正直にわからないといって、納得するまで調べてください。はでなことをしたいとか、目立ちたいというメンタリティーは、大損につながります。損をしやすいのは、そういう見栄や無知です。

逆に、長期に儲かり続ける方法とは、本当に地味なものです。そして、儲かってきた時には、いつまで謙虚にいられるかが大切です。おごらず、傲慢にならず、いつも沈着冷静に地味な活動を続けれられるのかが成功と失敗の分かれ目なのです。

注)以上は私見であり、また、ファイナンシャル・リテラシー(金融知力)の向上のみを目的としたものです。したがって、投資勧誘の目的で作成されたものではありません。実際の投資の最終判断は、自己責任でお願い申し上げます。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 経済ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1082位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
経済指標発表スケジュール
世界の動き
FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
AdSense2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。